一般社団法人 日本老年薬学会

一般社団法人 日本老年薬学会
高齢者に対する適切な薬物治療の実践を医師と薬剤師、薬学研究者が共同で研究 高齢者医療の支援・発展に寄与すること、老年薬学認定薬剤師育成を目的日本老年薬学会
 
 
TOP > 講演会・年会等 > ワークショップ・研修会
 
 

講演会・年会等Facebook

●2019年度 第1回公開シンポジウム

Facebook 【日時】2019年6月9日(日)10:00~13:00(開場9:30)

【会場】仙台国際センター 会議棟 3F 白橿 (宮城県仙台市青葉区青葉山無番地)
アセスマップはこちら

【参加費】会員:無料、非会員:無料

【定員】200名
※会員・非会員共に、参加には本サイトからの事前申込みをお願いいたします。
※お席に余裕がある場合は、事前申し込みしてない方もご参加が可能です。

【ご注意】近隣でのイベント開催のため、センターの駐車場は使用できませんのでご注意ください。電車・バスなどの公共交通機関をご利用下さい。

申込受付期間:4/26~6/2

お申込み


【プログラム】
<特別講演>
「高齢者の医薬品適正使用の指針(総論編、各論編)」
秋下 雅弘(東京大学大学院医学系研究科 教授)

<シンポジウム>
座長:小島 太郎(東京大学医学部附属病院老年病科 講師)
        溝神 文博(国立研究開発法人 国立長寿医療研究センター薬剤部)
1.薬剤師職能見える化の取り組み
-薬局薬剤師による有害事象回避のためのプロトコール策定の試み-
   佐々木孝雄 (宮城県薬剤師会 会長)

2.薬局薬剤師の処方提案から減薬に至った事例
   町田 和敏(ハロー薬局(岩手県釜石市))

3.トレーシングレポートを利用した医薬薬連携と地域医療連携システムの活用とその課題
   松浦 正樹(東北大学病院薬剤部 副薬剤部長)

【単位】
日本老年薬学会単位 2単位
日本薬剤師研修センター 2単位(予定)*1
日病薬病院薬学認定薬剤師制度研修単位シール 2単位(予定)*2
(*1及び*2はどちらか一方のみ配布)

【備考】2019年度に東京にて別途、公開シンポジウムを開催予定です。講演内容及び演者は仙台での公開シンポジウムと異なります。